説明する男性

専門業者や不動産管理会社がオーナーや賃借人に提供するそのサービスは幅広く、リロケーション物件のあらゆる面において管理やサポートをしてくれます。
例えば入居者募集も専門業者や管理会社がオーナーに代わって行なってくれるため、オーナーは転勤先などから一々戻ってくる必要もありません。
賃料の集金や賃借人のクレームに対しても代わりに対応してくれます。 (さらに…)

コールセンターの女性

転勤などで一時的に所有する物件から居なくなる間に、それを貸し出すリロケーションは専門の業者も近年は登場するなど注目を集めています。
ただ現在でも取り扱っている業者として一番多いのは不動産管理会社です。
管理会社はその豊富な賃貸物件の管理実績を活かした賃貸管理を得意としています。
煩雑な管理業務や保証業務などもしっかりと対応できます。 (さらに…)

案内する女性

海外の一部の国ではリロケーションは広く活用されている賃貸管理方法の一つです。
しかし日本ではまだ比較的新しい管理方法であり、これから伸びが期待されています。
そのような発展途上にある中で、不動産管理会社などはより利便性の高いサービスの導入に取り組んでいます。 (さらに…)

フローリングの部屋

転勤の際に自宅を売却してしまうと、再び戻ってくることはできません。
しかしリロケーションを利用すれば、再びその家で生活することができます。
帰任時期をあらかじめ管理会社に伝えておくことで、賃貸人とのトラブルもなく、スムーズに帰任することができます。
また賃貸人が何かしらのトラブルを起こしたとしても、自分達で対処する必要がないので、安心して赴任先での生活をすることができます。 (さらに…)

家の模型

注意すべき点として、転居先から戻ってきた時に賃貸人が契約の解除を拒否し、トラブルになるケースがあります。
非常にまれなケースですが、このようなことにならないためにも、信頼できる専門会社を選ぶことが重要です。
このサービスを長く取り扱っているということは、信頼できる会社を選ぶ際の目安となります。
営業年数が長いことで、取り扱った管理物件数も多く、さらに実績もありノウハウも豊富です。 (さらに…)

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031